いなぶまつりの打ち上げ花火

本日2度目の投稿です。

先ほど書いた通り、いなぶまつりは中止、打ち上げ花火のみ行うというので写真を写すにはどこがいいか考え、道の駅へ行きました。

7時半からとの事なのですが、早めに行って場所を確保した方がいいと思い6時半頃行きました。

駐車場は余裕たっぷり、しかし小雨が降り続いていました。
仕方がないから時間まで待とうと待っていたら、7時半近くなって雨がやみました。
(普段の心がけか???)

やがて開始の花火が威勢良く上がり、カメラの設定をしました。
花火大会の花火としては余りにも寂しい写真ですが、一番クリアな写真です。

20170816-2

ところが雨上がり、風が全くありません。
煙が流れずに・・・

20170816-3

そして煙が一杯漂い始め・・・

20170816-4

そして開始後30分、小雨が降り始め花火も上がりません。
「え?もう終わり???」と思ったら皆さんどんどん帰り始めます。
まあ、また上がってもこの煙では駄目だと思い、車に乗って動き出したら「ドドーン」と上がります。
どうしようかと迷ったけれど、引き返すのも面倒なので帰りました。
でもそれのすぐに終わり、終了です。
何か例年より花火の数も少なく、不満の残る花火でした。

カテゴリー: トピックス | コメントする

いなぶまつりは中止となりました

昨日から降っていた雨が、昼過ぎに上がった稲武です。

雨のため昨夜のいなぶまつりは順延となり、本日に期待が掛かりましたが、午前中はまだ降り続いたため、中止となったようです。
(観光協会に確認しました)
関連行事のマス釣り大会は行ったけれど、増水したため9時半には中止し、その時点で計測して賞品は渡したとか・・・

今夜は、19時30分から花火だけは上がるそうです。

今朝の中日新聞に観光協会が稲武の体験ツアーを行うとの記事がありましたので、紹介します。

20170816-1

あ、それから東海テレビのスイッチという番組(月~金、午前9時50分~11:15分)平日午前中という事で、微妙な時間帯ですが・・・
この中で「はじめまして」というコーナーがあります
先日、てら様にもコメントを頂きました。
サブタイトルになるのか???「街道を行く」という事で、現在は飯田街道の稲武を歩いてその魅力を伝えるという内容です。
取り敢えず、明日、明後日までは稲武のようです(その後もまだ稲武編なのか???)
よかったらご覧下さい。

カテゴリー: トピックス | コメントする

タカドヤ湿地

曇り時々晴れの稲武です、室内にいる限りごく快適な陽気となっています。

2~3日前にタカドヤ湿地へ行ってきたのですが、掲載が延び延びになってしまいました。

サワギキョウが咲き始めました。
キキョウ=やっぱり秋でしょうか?

20170814-1

これはドクゼリ、これも今から咲くようです。

20170814-2

これはオミナエシ???帰って来てパソコンで見たらチョウチョがとまっていました。

20170814-3

ツチアケビは花が終わり、ウィンナーのような実を付けていました。

20170814-4

カテゴリー: 季節の移ろい, 野の花 | 2件のコメント

中日新聞より

曇り空の稲武でした(午後は少し雨)

数日前の中日新聞になります。
稲武では「豊田版」です。掲載記事は「東三河版」です。

実は私の叔父様(母の弟)が「俺が新聞に載った」とスクラップを持って来てくれました。お友達が切り取って送ってくれたようです。

豊川にあった海軍工廠での空襲と、その後の遺体回収体験などが書かれています。
15才の少年には非常に過酷な体験だったことだと思います。
何があっても、戦争はするべきではないですね。

20170810-1

カテゴリー: トピックス | コメントする

イワタバコ

台風一過、青空と爽やかな風が吹き抜けている稲武です。
お日様が当たれば暑いですが、木陰に入れば涼しく乾燥した風がとても爽やかです。

大野瀬、子持ち桂の沢でイワタバコの様子を見て来ました。

よく咲いていて、今がピークでしょうか。

20170809-1

え、ピンが来ていない?
いや、ピンボケではなくカメラブレです。
ここは沢を挟んで向かい側に岩があり、そこにびっしり生えているのですが、沢に降りることが出来ない(高さが1m?位、手前がボサボサでうっかり乗ると踏み抜きます)
250mmの望遠を目一杯伸ばして(ハイ250mmの状態です)手持ちで(三脚を持って行くのが面倒、重い)という横着なことをしていますから、無理もないのです。

これは多少いい???

20170809-2

肝心の中心から離れていますね・・・汗;

カテゴリー: 野の花 | 2件のコメント

暑中お見舞い申し上げます

真夏の熱い日差しが降り注いでいる稲武です。

遅ればせながら、暑中お見舞い申し上げます。

20170731-1

ところで、今朝とっても珍しい経験?をしました。

朝起きて窓を開けると、大きなクモの巣が出来ていました。
高さ1m、幅80cmくらいです。(私の距離感は当てになりませんが・・・)
真ん中に大きな蜘蛛がいて、私の気配を感じたのか巣の上の方へ移動しました。
蜘蛛のいたところは穴が開いていました。
「まだ未完成かな?」と思いました。

写真を写そうと思いましたが、クモの巣ですから光の加減で写しにくいのです。
取り敢えず一階に降りて朝ご飯を食べ、その他諸々朝のお仕事?の仕上げに洗濯物を持って二階へ上がりました。

「クモの巣は?」と思って見たのですが、クモどころか巣が全くないのです。
物干しへ上がって、先ほどあった所に手を伸ばしても欠片もありません。
この間、1時間半ほど!
え?クモが巣を折りたたんで他所へ持っていく???

インターネットで調べると「巣を回収して、再び作る」というクモがいるようです。
(折りたたみはしないですが・・・「食べて回収」だそうです)
その様子をビデオカメラにでも収めていたら・・・惜しかったです!

カテゴリー: 季節の移ろい | コメントする

名倉まんぷく祭、ツチアケビ、イワタバコ・・・

暫く更新をサボっていました。
お仕事がそこそこ忙しく、中々出かけられなくて・・・

いつの間にか暑~い夏ですね。
午前中はお仕事、午後時間が出来たので名倉で今日、明日開かれている「奥三河まんぷく祭」へ行ってみました。(あ、会場は道の駅「アグリステーションなぐら」です)

20170729-11

カカシ作り体験もあり、カカシがお出迎えです。

20170729-12

風があまりなく、暑い日でしたが多くの出店のテントがあり、そして多くの人で賑わっていました。
(知人に聞いたら「昼前はもっと人がいた」とか)

20170729-13

ライブのテントではライブ演奏などがあり、この女性は「ガマの油売り」の口上をしていて中々面白かったです。

20170729-14

明日も開かれます、是非お出かけ下さい。

さて帰って来て、タカドヤ湿地へ行ってみました。
(そろそろツチアケビの花が咲く頃です)

咲いていました!

20170729-1

植物なのに緑色の部分が全くない、不思議な植物です。
花をアップにするとこんな感じ。

20170729-2

その後、クゾウのイワタバコを見に行きました。
大野瀬ではまだ早いようなので、クゾウはどうかな?と・・・
こちらは咲いていました!

20170729-3

けどここ、幅70~80cm、深さ60cmくらい(寸法はかなりいい加減です。大型のU字溝)の水路があって(水深は5cmもない)その向こう側のフチ、地面すれすれで咲いているのです。
あらかじめゴム長を持って行きましたが、余り入りたくない・・・
でも入らなければ写せないのです。
クモの巣が一杯張っていますが、覚悟を決めて入りました。

20170729-4

何枚か写しましたが、その間にゴム長に穴が開いているのか?水が入ってきました。
クモの巣まみれになって、足は水に濡れて・・・はぁ散々な思いをして写した写真です。

カテゴリー: トピックス, 野の花 | 4件のコメント

ホタル

昨日に続いて、雲一つなく晴れた稲武の朝です。
梅雨時のような湿気もなく、からっとした涼しい風が吹き抜けます。

昨夜の事、我が家の前でこの間の夜に続いてホタルを見ていて「それでも写真を写してみよう」と思い立ち、写してみました。

ホタルの数は、この間よりやや少なめでした。
街路灯があり、月も出ているためシャッターを開きっぱなしには出来ません。
シャッター速度を1秒程度にして「ピカッ」と光ったらシャッターを押します。

これノイズが一杯乗っていますが、ISO25600ですから・・・(かなり強引)
3カ所にホタルの輝点があります。

20170707-1

こちらはISO10000です。5カ所で光っています。

20170707-2

最後に飛翔しているところを写せましたが、僅か一匹です。

20170707-3

ホタルは難しいです。これだけ写すのに30分!

カテゴリー: 季節の移ろい | 2件のコメント

「半夏生」は過ぎたけれど・・・

午後4時頃から雨が降り始めた稲武です。
半夏生の花が咲き始めました。

20170704-1

昨日頃から一気に夏らしくなってきました。
昨夜はとても蒸し暑く「こんな夜なら蛍が飛ぶ」と思い夜8時頃、表に出てみましたが気配もなし・・・

でも、念のためと10時半頃もう一度出てみると!飛んでいました!!
あちらの茂み、こちらの草むらでピカリ、ピカリと光っています。

飛ぶのは時々なので写真は無理だと思い(街路灯の明かりもありますから・・・)写しませんでしたが、見ているうちに目の前50cm程まで飛んできました。

(実は少し前から「あんたの家の前なら蛍が飛んでいるよ」と言われていたのですが、元々の横着者で見ていませんでした)

カテゴリー: 季節の移ろい | 2件のコメント

川(岩)サツキ5

午前中は小雨模様の稲武でした。
僅かな細かな雨で、川サツキを写すには絶好の空模様でしたが、どうもその気にならず・・・
(年・・・かな???)

午後雨が上がったので根羽へ出かけました。(稲武の最新情報・・・ではないですが)
根羽峡は終わっていると思いパス

檜原へ行きました。
ここは上だけが咲いて、今年は駄目でしょう。

20170628-1

少し上流を見ましたが、いい所でこんな感じ。
余り良くないですね。

20170628-2

今年は駄目かと小戸名へ行きました。
ここも花は少ないですね。

20170628-3

ところがこの上流、青いパイプの欄干がある橋から上流を見ると大きな岩に咲いています。
この岩にこんなに咲いているのは、私は初めて見ました。

20170628-4

この岩を道路から、立木の間を通して見通すことが出来るポイントがありました。
これ少し遠いですが、いいアングルだと思います。
(あ、ド素人の言うことですから・・・)

20170628-5

この上流へ行くと、ここは先日見ましたが良くなってきましたね。
今が見頃でしょうか。

20170628-6

そしてここもよく咲いています。(1番いい頃ではないでしょうか?)
岩に付いた緑の苔にサツキの赤が映えます。

20170628-7

カテゴリー: 野の花 | コメントする