暑中お見舞い申し上げます

真夏の熱い日差しが降り注いでいる稲武です。

遅ればせながら、暑中お見舞い申し上げます。

20170731-1

ところで、今朝とっても珍しい経験?をしました。

朝起きて窓を開けると、大きなクモの巣が出来ていました。
高さ1m、幅80cmくらいです。(私の距離感は当てになりませんが・・・)
真ん中に大きな蜘蛛がいて、私の気配を感じたのか巣の上の方へ移動しました。
蜘蛛のいたところは穴が開いていました。
「まだ未完成かな?」と思いました。

写真を写そうと思いましたが、クモの巣ですから光の加減で写しにくいのです。
取り敢えず一階に降りて朝ご飯を食べ、その他諸々朝のお仕事?の仕上げに洗濯物を持って二階へ上がりました。

「クモの巣は?」と思って見たのですが、クモどころか巣が全くないのです。
物干しへ上がって、先ほどあった所に手を伸ばしても欠片もありません。
この間、1時間半ほど!
え?クモが巣を折りたたんで他所へ持っていく???

インターネットで調べると「巣を回収して、再び作る」というクモがいるようです。
(折りたたみはしないですが・・・「食べて回収」だそうです)
その様子をビデオカメラにでも収めていたら・・・惜しかったです!

カテゴリー: 季節の移ろい パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です