氷瀑

昨日まで続いた冷え込みが僅かに緩んだ稲武です。
(でも今朝の気温が氷点下6度)

今朝は昨夜降った雪が3cm程度積もっていましたが、昼頃までにはとけました。

10時頃には我が家の温度計(風通しのいい室外、軒の下)でも、ようやくプラスになったので、六郎木の氷瀑を見に行ってきました。

これだけ大きいと難しいとは思いますが、骨組みが見えるのは少し悲しい・・・
しかし、これ個人の方が「地域観光に役立てば」と毎年作っていらっしゃるのです。
ほぼ毎日水の管理も必要です、頭が下がります。

20180129-1

その手前にある立木に水を掛けて凍らせた物がありました。
こちらの方が個人的には好き。

20180129-2

何本もあります。周囲も雪と氷の塊ばかりです。

20180129-3

これもいい。

20180129-4

温度計は氷点下5度でした。でも風がないため、それほど寒いとも思いませんでした。

20180129-5

カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です