2019稲武方面の紅葉情報パート7

朝の冷え込みも例年に比べて弱く、風もなく温かくて穏やかな1日でした。
このところ山も里もとてもきれいに紅葉して、どこを走っていても思わず見とれてしまいそうな稲武です。

ただ、紅葉狩りの車はとても多く、10時前に道の駅駐車場は車があふれていました。
これでは大井平公園はとても無理、それにこのところ十分写真を写していますから、たまには他へと思い、根羽の小戸名へ行きました。

素晴らしいです!本当にきれい!来ていた人(3人ですが・・・)皆さん言うのは「きれいですね」
何年もここへ来ていますが、これほどきれいなのは始めてです。

20191117-1

回り込んで橋の上から

20191117-2

逆光になりますが

20191117-3

この後どうしようかと思いましたが、まっすぐに茶臼山へ向かい途中で売木へと道を取りました。

売木手前の落葉松です。空の青と雲の白、落葉松の黄色のコントラストが見事でした。

20191117-4

写真はありませんが(きれい、きれいと写していたらキリがなくなり、途中からひたすら鑑賞です)平谷の交差点を直進して達原へ向かいました。
達原の平谷よりはほぼ落葉していますが、県境付近から岐阜県よりは十分きれいでした。
冷え込みが少なければ、まだ3~4日は十分楽しめるでしょう。

カテゴリー: 紅葉 パーマリンク

2 Responses to 2019稲武方面の紅葉情報パート7

  1. のコメント:

    いつも綺麗な写真をありがとう御座います。
    数年前に体調を崩し、自身では行かれなくなり、変わって昔の山友が
    連れて行ってくれるようになりました。
    しかし今年は所用があって行かれなくなり残念に思っていました。

    でも、毎日毎日このような綺麗な写真付きの情報を知らせていただき、
    楽しんでいます。本当に感謝しているところです。
                        湖西市:自然大好き人間

    • 北極星 のコメント:

      こんばんは、コメントありがとうございます。
      > 毎日毎日このような綺麗な写真付きの情報を知らせていただき、楽しんでいます。
      写真を見て頂ければ、私としてもうれしいです。
      今年の紅葉は、きれいだと言われた数年前の紅葉と変わらないと私は思っています。
      紅葉も終盤になって来て、残り何回更新できるかわかりませんが、できるだけ更新したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です