紅葉がピークの香嵐渓へ行ってきました

11月下旬とは思えない暖かさの稲武です。

今朝、香嵐渓へ行ってきました。

以下、時間がある方はお読み下さい。忙しい方はパスで大丈夫です。
実は昨日朝も出かけたのですが、出かけたのが7時20分。
朝起きて「香嵐渓・・・どうしよう」と迷いがあり、朝食を食べていて次第に空が明るくなり「じゃあ出かけよう」と考えたため、出かけるのが遅くなってしまったのです。
香嵐渓に着いたのが8時10分前。香嵐渓前の駐車場はすでに満車。その手前で民間駐車場が800円という看板を振っていたのですが、取り敢えず一番近い駐車場を目指した結果アウト。これはダメだとやや強引にUターンして、先ほど800円の看板を出したところへ行ったら満車!
少し離れたところの駐車場はまだ余裕でしたが、歩かなければならないため、これは嫌。
そんな訳で昨日は帰って来たのです。

そして、今日。
「今日は間違いなく行く!」と決めて6時前に起床。朝食を食べ6時半に出発しました。
香嵐渓まで30分。7時に到着すると香嵐渓入り口の駐車場に入ることが出来ました。
この時点で残り5~6台分のスペースが空いていただけです。

暖かいのでそんなに着込まなくても大丈夫です。まだお日様は上がっていません。
香嵐渓のポスターで川が流れていて、その左に紅葉のある写真が代表的ですが、あれは午後なのです。
それも夕日が当たった時は夕日の赤と紅葉の赤で一層きれいになりますが、その時間に近くの駐車場に入るのはとても無理です。

さて今日の写真。

明るく補正しました。対岸の建物に少し日が差した状態です。
紅葉はほぼピーク、地面の枯れ葉が目立つ頃です。

20191124-1

東屋の屋根が昨夜の雨で濡れたままで、風情があります。

20191124-2

このスケール感、これが香嵐渓の魅力でしょう。

20191124-3

7時半頃ですが、河原まで降りている人もいます。
人がピークになる頃は、この橋の上も人で一杯になります。

20191124-4

上にも散策路があり、かなり下にも散策路があります。
昨日の雨で、足下が滑りやすく(土の地面です)、坂道、石段も多くあって少し辛いです。

20191124-5

これ、もみじの葉が少なく格好いいです。(普通もっと一杯の葉が付いていますよね?)

20191124-6

ここまで来て時計を見たら8時。
1時間ほど見て回ったことになります。大体見たので少し戻り掛けたら雨が降ってきました。
大降りではないので、仕方なく濡れるに任せて車まで戻りました。
駐車場が近くてよかったです。

総括。
紅葉はほぼピークでしょう。でも、木が多いためまだ1週間程度は楽しめると思います。
そして、もの凄く混むと悪名高い香嵐渓の駐車場ですが、日曜日のピークで7時に到着して大丈夫でしたから、平日なら7時半でも大丈夫ではないかと・・・(保証はしません)
(少し離れた駐車場なら、8時半でもOK???)

興味のある方はお出かけ下さい。
色付きもよく、今週一杯くらいは十分楽しめると思います。

カテゴリー: 紅葉 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です